JPY

BVLGARIは、長年のパートナーであるICR Perfumeと共同でハンドサニタイザーを製造・寄贈しています。
2020-04-16

BVLGARIは、新しいコロナウイルスの流行との戦いの中で、科学・医学界を支えてきました。 以前、同ブランドはラッツァーロ・スパランツァーニ病院に最新の3D HD顕微鏡を購入するための寄付を発表しました。 その1ヶ月後、ブルガリはイタリアでの新型コロナウイルス流行の予防と制御にさらに貢献するための新たな取り組みを開始した。

日本国内最高級スーパーコピーブランド販売店

イタリアのジュエリーメゾン、ブルガリは、長年のパートナーであるICR社と提携し、イタリア政府を通じて主要な医療機関に優先的に提供される数十万本のハンドサニタイザーを生産することを発表しました。

ブルガリ ハンドサニタイザー

ブルガリのCEOであるジャン・クリストフ・ババンは、「イタリア経済への大きな貢献者であり、地元を代表するブランドであるブルガリは、イタリアにおける新たなコロナウイルスの流行を予防し、封じ込めていくという責務を担っています」と述べています。 香り開発のノウハウを活かし、ICRのパフューマーとのコラボレーションでハンドサニタイザーを開発しました。 このハンドサニタイザーは、高級フレグランスやホスピタリティ製品を製造しているロディの施設で生産を開始します。 現在の深刻な流行状況の中、ブルガリには、専門知識と生産設備を社会全体に提供することで、ウイルスとの戦いに貢献する責任があります。 ブルガリは、イタリアのラグジュアリーブランドに創造性を通じた品質の高さで世界的な評価を与えているのは、職人や女性たちの "賢い手 "であると常に信じています。 今日、ブルガリは、香水メーカーのICRとともに、勇敢な人々に "知恵の手 "を届け、ウイルスと戦い、患者の命を救う最前線で働く医療従事者やボランティアに手指消毒剤を届けています。"

ブルガリ ハンドサニタイザー

このハンドサニタイザーは75mlのリサイクル可能なエコボトルに入っています。 本製品はイタリア政府に納入され、新型コロナウイルス対策のために緊急に必要とされる医療機関に供給される予定です。 今後2ヶ月間で、ブルガリは数十万本の手指消毒剤を生産する予定です。

ブルガリ ハンドサニタイザー

ラッツァーロ・スパランツァーニ病院のマルタ・ブランカ部長は、「全国的にも世界的にも視野を持った研究・治療機関としてのラッツァーロ・スパランツァーニ病院の意義は、緊急事態への対応だけでなく、より重要なことは、この新しいコロナウイルス感染症やその他の重篤な感染症に対するワクチンやその他の治療法の開発にあります」と述べています。 ブルガリからの強力な支援は、永続的で安定したパートナーシップの重要性を強調しています。"

ブルガリ ハンドサニタイザー

ブルガリはLVMHグループの一員です。 週間前、世界的な高級品メーカーと小売業者は、ディオール、ゲラン、ジバンシィのフレグランスとメイクアップラインのうち3つのラインを、週に約50トンの能力を持つハンドサニタイザーの生産に転換すると発表した。 本製品は、フランスの保健当局が新型コロナウイルスの流行に対抗するため、フランス国内のすべての主要病院に供給されます。 また、中国のサプライヤーに大量のマスクを発注しており、今週中にフランスで最初の1,000万枚を納入する予定です。 また、イタリアやスペインにも数百万枚のマスクを出荷する計画です。

<< LVMHの「ブルガリ」ブランドがTmallに登場

>> ブルガリがハンドサニタイザーに切り替えた経緯:1ヶ月で開発された処方で、既存の製品のボトルが満たされる