JPY

ディオール、プラダ、ボッテガ・ヴェネタ、クロエ...高級ブランドのためのオンライン・カルチャー・コミュニケーション
2020-04-26

高級ブランドの価値観では、ブランド文化は、製品設計、マーケティングなど、強い文化的な意味合いに依存して、実際の影響力の核心です。 そして、ブランドそのものにとっては、その無形の部分は、ブランドそのものを超えたところにある。

ラグジュアリーブランドは、ブランド文化を構築する上で、手を抜くことはありません。 高級ブランドのオフラインマーケティングが大打撃を受けており、多くのブランドがオンラインのソーシャルプラットフォームを活用してブランドの価値観を広めつつ、勇気や心地よさ、大胆不敵さに満ちたポジティブなエネルギーや価値観を伝えようとしています。

ディオールは、2017年7月5日から2018年1月7日までパリのMusée des Arts Décoratifsで開催された壮大な展覧会を、自宅にいながらにして振り返ることができるよう、「Christian Dior: Designer of Dreams(クリスチャン・ディオール:夢のデザイナー)」展の画像を特別にセレクトしてお届けします。

イヴ・セントローランからマリア・ガルシア・コリーまで、ブランドの創始者であるディオール氏と歴代のウィメンズファッションのクリエイティブ・ディレクターたちが、ディオール氏の情熱と創造性の精神をどのように永続させてきたかをご覧ください。

クラシックでゴージャスなオートクチュールドレス、貴重なドキュメンタリー写真、ディオール氏のデザインスケッチ、私物、精巧なファッションアクセサリーなどのほか、有名画家のオリジナル作品、お宝コレクション、カラフルでリッチな作品、ブランドのクラシックなどがあり、70年以上にわたるブランドのクリエイティブな歴史を垣間見ることができます。

ファッションは、さまざまな文化的文脈において重要な役割を果たし、異なる信念、異なる分野、異なるメディア間の会話を結びつけています。 対話が制限されるべきではない現在の環境においても、プラダの「可能性のある会話」プロジェクトは、開放性、自由、コミュニケーションという考えに基づき、世界中から思想家、文化学者、ファッショニスタを招き、個人と思想を結びつける一連のオンライン会話を展開しています。

4月14日に最初に「危機の時代のファッション」を探った後、プラダは4月21日の夜、哲学者のエマヌエーレ・コッチャとアーティストのフランチェスコ・ヴェッツォーリを招き、「流行の時代の愛」について話し合う2回目のオンライン会話を公開した。

ファッション、アート、建築、映画、アイデア(哲学、心理学、文学の幅広い分野を網羅)の5つの主要かつ交差する文化分野の実践者、専門家、ディレクター、クリエーターたちが、この特定の時期に観客に「逃避」の雰囲気を意図的に作り出し、時代の変化が文化に与える影響を探り、今の時代の影響を先取りしています。

プラダはまた、オンラインでの会話をきっかけに、ユネスコへの寄付を行う予定です。 伝染病の流行期間中、組織は学校の一時閉鎖によって影響を受けた世界の15億人以上の学生に焦点を当て、文化と創造性のための教育に焦点を当て、国際的な科学協力を強化するためのプロジェクトに従事していました。

ボッテガ・ヴェネタは、ボッテガ・ハウスに新しいマルチプラットフォーム・コンセプトを立ち上げました。ここでは、毎週コラボレーターや音楽家、才能ある人々をスペースに招き、作家やミュージシャンから映画監督やパフォーマーまで、自分たちの人生に影響を与え、魂に響いたクリエイティブな心や作品を共有しています。
ボッテガハウスでは毎週末、コラボレーションアーティストによるライブミュージック、新星シェフによる料理やレシピ、映画業界のパートナーとの日曜日の映画上映会などで盛り上がります。

この特別な期間に、クロエは「運命共同体」の構築に貢献する「#CHLOEvoices」をテーマにしたキャンペーンを展開し、個々の人間の創造性への探求と賛辞を展開しています。 ブランドの公式Instagrmアカウントや公式Weiboなどのソーシャルメディアプラットフォームで、マルチフォーマットのグラフィック、オンラインでの会話、ライブ放送、ライブパフォーマンス、エクスプレス放送などの形での独占コンテンツ。
創業者ギャビー・アギオンの自由な精神と大胆不敵さに倣い、今回のテーマラインイベントでは、クリエイティブ分野の代表者たちがクロエと一緒にインスピレーションを表現し、勇気、心地よさ、大胆不敵さといったポジティブなエネルギーと価値観を伝えています。

 

<< アルマーニの防護服、ディオールの手指消毒器、フェラーリの呼吸器...高級大手が生産に切り替え、判明?

>> LVがマスクを作ったり、ディオールがハンドサニタイザーを作ったり...高級ブランドがひっくり返る!